囲碁

2009・2・8に書いた記事。

※囲碁…当時はちょーっと頑張ってたんだけどなー。結局覚えられないまま今に至る(笑)

――――――――――――

完全版で第1話のカラーを見て。ヒカルの碁の連載が始まった時の事を思い出した。

最初は「囲碁マンガ?〓囲碁なんて全然わかんないし~。」とか思ってたんだけど。
扉絵のカラーを見た瞬間「うわ〓すっごい綺麗〓〓」ってホレて(笑)読み始めたら「お、面白ー〓」ってハマり始めたんだよね。

しっかし、囲碁を覚えようという気は全くなく(^o^;
だって、ヒカルの碁って囲碁を全く知らなくても何の問題もなく楽しめるすごい作品だったんだもん〓(笑)

今まではね、私好きなマンガとかに影響されやすいから〓ライジングインパクトっていうゴルフマンガにハマった時は、ゴルフのルールしっかり覚えたし(実際プレイした事はないが〓)。紅茶王子を読めば、紅茶に夢中になったりね〓

でも、囲碁はど~も難しいイメージが強くあって……。
だけど、ここらでちょっとね〓やっぱり、囲碁覚えたいな、と〓

と言っても、周りで碁をやってる人もいないので…買ったのが『梅沢由香里のやさしい囲碁』というPSPソフト〓

実はこれ、12月のうちに買ってたんだよね。なのに同時期に買ったディシディアファイナルファンタジーの方ばっかやってて〓今までさぼってたんだなー…〓

とにかく〓
やり始めてみた…の、だ。
が。

難しいよ〓〓特に、ゲタとかセキとかよくわからん〓
あまりに何度も間違ったりすると、さすがに梅沢先生も怒ります〓それもまた面白かったり。って面白がってる場合じゃなーい〓〓〓
すみません、こんな出来ない子で〓〓

うー……。とにかく、がんばるっ〓〓

ちょっと、疲れたんで…(笑)
今日買ってきた内田康夫の「鄙の記憶」って小説を読もうかな、と。
私は、読書っていうと基本ミステリー小説しか読みません(たまに他のも読むけどね)。それは母も同じみたいで、本棚の中は「○○殺人事件」とか、そんなんばっか(笑)
〓もちろん“殺人事件”が好きなのではなく、あくまで“ミステリー(推理もの)”が好きなのですよ〓

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック